銭屋五兵衛について 本店と支店網

宮腰の本店を中心に松前、青森、酒田、新潟、長崎、大坂、江戸など全国に34箇所の支店・出張所を設け各地の得意先商人と信用取引や情報交換による全国的なネットワーク体制を確立、農水産物の生産状況、価格、景気の変動など頻繁に便船、飛脚に託して掌握、また為替による代金決済や海難事故に備えて荷主に保証金を事前に渡しておく「敷金積立制度」を導入した。