大野湊緑地公園

大野湊緑地公園

大野湊緑地は、金沢市北西部の金石地区に位置しています。この地域は大野湊神社の境内地を中心に、古くから「寺中の森」と呼ばれており、金沢市指定の天然記念物(文化財)となっています。 この公園は、多くの人に親しまれてきた寺中の森の景観や自然環境を保全し、都市景観の向上を図るとともに、周辺に緑地を設け、地域住民のまちの森とするものです。

第4回いしかわ景観賞 受賞

記念館の前には大野湊緑地公園、横には大野湊神社(加賀藩二代藩主利長が、関が原合戦戦勝祈願の勝利の御礼に、神事能を奉納以来今日まで上演されている)があり散歩を楽しむのに最適です、記念館のお帰りには、のんびり散策をお楽しみ下さい。

大野湊公園

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う公園利用にあたってのお知らせ

1.体調が悪い場合は、利用を控えてください

2.密集、密接を避け、他の利用者との距離をとってください

3.手洗い、消毒を行ってください

4.マスクの着用にご協力ください

(熱中症の恐れがあり、屋外で他人との距離が2m以上確保できる場合は、マスクを外してください)

5.園内での集団での飲食など、感染リスクが高い行動は控えてください。

公園利用のポイント

 ◎今日の大野湊緑地公園

令和3年7月17日(土)

 7月14日に梅雨明けが発表されました。早速、翌日から30℃を超える猛暑日が続いています。公園も確かに暑いのですが、木陰に入れば風もあって案外涼しく感じます。

 今年は笹が多いです。笹はすごく根を張るので管理が厄介なのですが、毎日ウォーキングされている方に、「今年は笹の花が見られるかもと聞いたよ」と教えて頂き、ちょっと楽しみが出来て笹と戦う気持ちが薄らぎました。

 園内には、相変わらず、様々な鳥たちがやってきます。

笹が多いので 実は困ってます。
リンゴのようですが 椿の実です。
団体さんです。

公園についての、ご意見・ご感想がございましたらお寄せください。

  こちらまで  ✉katei2@zenigo.jp