銭屋五兵衛について 銭屋五兵衛の経営方針

経済の基盤を農業に置く幕藩体制から、商工業を重視し自由経済の活性化を求める近代社会へ大きく転換しようとする時期に、五兵衛が実現しようとしたことは、北前船交易、藩営商法によって得た利益によって、諸産業に投資して富国民利をはかることであった。

銭屋の印